忍者ブログ
俺様のチラシの裏2.0
[133] [132] [131] [130] [129] [128] [126] [125] [124] [123] [122]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

国立文楽劇場に行った。
文楽を見てきたのだ。文楽って昔の人形アニメのミュージカルみたいなもんだな、と思う。でもって国立文楽劇場って面白いところで、字幕が出る。まぁ字幕がないと筋がわかりにくいしなぁ・・・。
客層は85%くらいがお年寄りって感じもあってか劇場内に女性スタッフが沢山いて細やかに目を配っているのには驚いた。

さて、内容はというと心中天網島という近松門左衛門原作の心中モノである。新地の遊女と紙屋のだんなが好きあって、回りのみんなも死ななくていいようにいろいろと気を使ってくれるんだけど、結局二人ほどいじわるさんがいたために心中することになるという話。

文楽ってなかなか面白いと思ったけど話を事前に予習しておいたほうがもっと楽しめたかも・・・。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
So-net Photo
水色のピアニカ
お天気情報
BlogPet
mini AQUA
アクセス解析
プロフィール
HN:
三段透人(俺様2.0)
HP:
性別:
男性
職業:
平社員
趣味:
バイク乗り
ブログクルーザー
ブログクルーザー
カレンダー
08 2019/09 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
バーコード
ブログ内検索