忍者ブログ
俺様のチラシの裏2.0
[296] [295] [294] [292] [291] [290] [289] [288] [287] [286] [285]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 Movix堺で映画を見た。いわゆるシネマコンプレックスという奴だろうか。わりと小規模の小屋がいくつもあってそれぞれがいろいろな映画を上映している。全席指定でこぎれいでなかなか設備が整った映画館だ。こういうところは初めて入ったのである。
 見た映画は、ハッピーフィート、So-netさんから頂いたチケット楽しんできました。So-netさんありがとう!ごくごくまれにSo-netさんから何かもらうことがある。でもものすごくたくさん応募しているから期待値を考えると宝くじ以下かもなぁ。

 肝心の映画はエンペラーペンギンのCGアニメ。前回に続きまたもやミュージカル仕立てだ。

 演出上のウソってのはありなんだけどさ・・・。
だいたい冠羽換羽が完了しない状態で海に入るってのはありえないのではないか?とか
エンペラーペンギンはコロニーにいるのは冬の子育ての時期だけのはずでは?とか
いろいろ気になるところがあったけどまぁ許しましょう。

 保護されて、動物園?水族館?のペンギン水槽に入るのだが、そこの展示はちょっとないよなぁ~っていう感じだ。いまだにあんな展示してるの、アメリカじゃぁと思ってしまった。温帯のペンギンも一緒の水槽でしかも氷山の絵が描かれた壁で・・・。

 メスのペンギンのウェストがくびれているのはセンスないなぁと感じた。アメリカンなデザインってこんなだよなぁ。日本の文化である「かわいい」という概念があればもうちょっとましなデザインになっただろうねぇ。

 さて、基本的にCG嫌いなんだけどなかなかやるな、と思ったのはエンペラーペンギンの色。黒じゃなくて青みがかった黒にしているはよく観察している。それから人間が出てくるところはCGではなく実写にしているのは正解。

 ストーリはなんだか後半急展開過ぎな感じだが、まぁまぁ面白かった。でも変なメッセージ性とか持たせる必要ないよなぁ。
PR

コメント
まちがい
冠羽→換羽
【2007/05/03 20:12】 NAME[きおや] WEBLINK[] EDIT[]
あっ
確かに・・・。ごくろーであった。
【2007/05/03 20:19】 NAME[三段透人(俺様2.0] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
So-net Photo
水色のピアニカ
お天気情報
BlogPet
mini AQUA
アクセス解析
プロフィール
HN:
三段透人(俺様2.0)
HP:
性別:
男性
職業:
平社員
趣味:
バイク乗り
ブログクルーザー
ブログクルーザー
カレンダー
10 2019/11 12
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索