忍者ブログ
俺様のチラシの裏2.0
[91] [90] [88] [86] [85] [84] [83] [81] [80] [78] [77]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

安房峠の出口にやっとさしかかったときKさんが右にウインカーを出してい車の切れ目を待っている。その上方にかかっている看板には
[上高地←→高山]
と書いてる。今我々は高山方面から来たはず・・・。思わず近づいてKさん、左ですよ、と叫ぶ。すると・・・、Iさんは右に行った、と答えが・・・。え~・・・。
わが愛車はそのころ息も絶え絶えアイドリングが500r.p.m.まで落ちてまともに走れない。そのうえ、ガソリンもあまり残っていない。やっと発進したとたんエンスト。なんとか右方向に向きをかえてセルを回すがそう簡単にはかからない。
辛うじてエンジンをかけてアクセルふかし気味に発進。状況としてはチョーク引きっぱなしのような感じ。雨のせいで吸気が悪いのだろうか?
とりあえずごねるエンジンを無理やりだましてなが~いトンネルに突入。雨に当たらなくなったら調子よくなってきた。
トンネルを抜けるとそこは縦貫道路の料金所だった。(峠を越える前のトンネルとの分岐付近まで戻ってしまった・・・。)
そこで待っていたIさんと合流。
携帯で連絡すればよかったんだよなぁ、なんて思っているとIさんから衝撃の一言。携帯も財布もなにもかも私のトップケースに入れていたんで連絡も取れなかったんでどうしようかと思ったんだよなぁ、ってなことを仰る。え~、携帯の意味ないじゃん・・・、と思ったよ。
でも、峠の出口でKさんに追いつかなかったら絶対左に行って自分だけペンションについているだろう。で、Iさんの携帯に電話すると自分のトップケースから電話の着信音がする・・・、っていうシチュエーションを想像して思わず笑ってしまった。
さて、雨も少し小降りになってきたし、バイクの調子も悪いし、ガソリンも少ないので先を急ぐことにして、料金所の人にUターンしてもいいかどうか聞くと、OKという。らっき~。
トンネル使用料金じゃないのか?とか思いながらUターンしてトンネル再突入。ガソリンスタンドと今日の宿泊地のペンションを求めてひたすら進むのであった。
PR

コメント
笹蒲鉾たちが、シ
笹蒲鉾たちが、シチュエーションとか答えとガソリンとかかけて
大きい高山方面とかバイクを縦貫しなかった。
【2006/07/31 14:27】 NAME[BlogPetの笹蒲鉾] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
So-net Photo
水色のピアニカ
お天気情報
BlogPet
mini AQUA
アクセス解析
プロフィール
HN:
三段透人(俺様2.0)
HP:
性別:
男性
職業:
平社員
趣味:
バイク乗り
ブログクルーザー
ブログクルーザー
カレンダー
08 2019/09 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
バーコード
ブログ内検索